やってみるとわかる、工場バイトのメリット

接客は苦手…そんなあなたに

工場の仕事は、もちろん接客はありません。工場内で自分の担当の作業をもくもくとすることができます。任された生産数、作業時間をこなすことで1日の仕事が終わります。ただまったくしゃべらないというわけではありません。同じ作業ラインの仲間とコミュニケーションを取りながら作業をするので、いい雰囲気のなかで仕事するこができると思います。接客がなく自分の仕事に集中できるので、ストレスがなく、長く続けられるのではないでしょうか。

ガッツリ稼ぎたい!そんなひとにオススメ!

工場ではパートであれば月曜から金曜までフルで入ることができます。時間があるフリーターや連休中の学生、また主婦の方などは頑張って働けばいっぱい稼げますよ。短期でお小遣いをガッツリ稼ぐのもいいし、長期で生活費の足しにするのもいいのではないでしょうか。バイト掛けもちをしてこまめに稼ぐよりは、工場1つでまとめて稼いだ方がいいかもしれませんよ。月の収入もおおよそ決まった額なので生活費の計画も立てやすいと思います。

他のバイトとは違い手当があるところも!

工場のバイトでは他とは違い手当がつくところがあります。労災手当や有給休暇がつく場合があります。バイトで有給休暇が取れるなんてとてもうれしいですよね。これは工場ならではだと思います。また工場内では様々な機械が動いていたりして時にはケガをしてしまうことがあるかもしれません。そんな時も労災手当がおりるので自腹で病院ということもありません。ケガには注意しなければなりませんが、万が一のときも安心です。工場によって手当に違いがあるので確認してみてはいかがでしょうか。

どこか新しい土地に住みたいと思い、新生活を始める前にまずは仕事と思い、雑誌で工場の求人を見つけました